エイベックスと2ちゃんねる 場外乱闘の行方


この投稿は、amebloで記している「Pagan(異教徒)の説話」の抜粋である。


文中、何らかの予断を与えるかもしれない。
そしてそれは、エ社に対して失礼なもの言いなのかもしれない
これは、すべて筆者の力量不足によるものである。
筆者の意図は、そこにはないのだが、あらかじめ、お詫びしておく。


エイベックスの盗用問題は、本筋から逸れ場外乱闘の様相を呈してきた。
そして、これはエイベックス社の思惑通りの展開なのかもしれない・・・

殺人予告に続いて、今度は放火予告である。
エイベックス社長宅に放火予告  (Yahoo Japan News)

エイベックスの松浦社長は、先月30日に発表した「のまネコ」の商標取り下げの発表の際、「2ちゃんねるに屈したのでは無い」と語っていた。
松浦氏からすれば、「2ちゃんねるごときに・・・」、という忸怩たる思いが言葉になったようであるが・・・・
同氏のこの発言、何処かで聞いた事のあるセリフである。



続きを読む・・・
(amebloの「Pagan(異教徒)の説話」に飛ぶ)
コメント・TBもジャンプ先のサイトにお願いしたい。


このページのスタンスは、こちらに記した。
[PR]
by paganhl | 2005-10-03 15:05 | ニュース(社会)
<< 検証せず!広告主に迎合するマス... 誰か彼に引き際を教えてやってくれ! >>