これで事態は沈静化? やっと出た謝罪とその意味を考える。



この投稿は、amebloで記している「Pagan(異教徒)の説話」の抜粋である。


エイベックスの「のまネコ」盗作問題に関して、私の予想は外れ続けている(笑)。

拙ブログ『【avex盗用問題】 独り歩きする「謝罪」。 松浦氏謝罪が世論となる。 謝罪捏造の狙いはここか? 』で、avex松浦氏の謝罪捏造によって、事態の沈静化図ると言外に予想していたのであるが、その予想に反し、avexが正式なプレスリリースを出した。

エイベックス、「のまネコ」キャラクター使用料を辞退  (IT Media News)
「のまネコ」商品化に関する当社グループの方針  (エイベックスグループ プレスリリース pdf)

avexとしては、これで完全にミソギを済ませたいところであろう。




続きを読む・・・
(amebloの「Pagan(異教徒)の説話」に飛ぶ)
コメント・TBもジャンプ先のサイトにお願いしたい。


このページのスタンスは、こちらに記した。
[PR]
by paganhl | 2005-10-13 17:58 | ニュース(社会)
<< 楽天の迷走の始まりか?熾烈な生... そろそろ見えてきた目的と、最終... >>