統合拒否!これは三木谷氏の想定内か?


この投稿は、amebloで記している「Pagan(異教徒)の説話」の抜粋である。

TBSは、楽天との経営統合を拒否するという最終回答をまとめるようだ。

楽天の統合提案を拒否 TBSが最終回答案(Yahoo Japan News 共同通信)
(引用ここから)
楽天の経営統合提案に対しTBSが受け入れを拒否する最終回答案の概要が16日明らかになった。(1)業務提携には応じるものの統合は拒否する(2)業務提携の条件として楽天が保有するTBS株の大幅削減を求める(3)放送と通信の融合を進めるためには、複数のインターネット企業との幅広い提携を目指す-などが柱。月内にも楽天に提出する。
経営統合を強く望む楽天にとっては事実上の「ゼロ回答」ともいえる内容。楽天がTBS株の買い増しや、株式公開買い付け(TOB)などの強硬策に出て、全面対決に発展する可能性が強まってきた。
回答書案では、TBSが楽天と経営統合したケースと、ほかのネット関連企業などと幅広く提携したケースを比較。1社とだけ密接な関係を築くと、放送業界で取り組みが加速している放送と通信の融合に向けた経営戦略の面で大きなマイナスになると結論付けている。
(引用ここまで)

報道機関としては、楽天とTBSが全面戦争になった方が面白いから、全面対決に発展する可能性を示唆とているが、これ以上楽天はTBS株を買い増すことは無いだろう。(90%くらいの確率)

楽天の財務状況がそれを許さない・・・

そして・・・


続きを読む・・・
(amebloの「Pagan(異教徒)の説話」に飛ぶ)
コメント・TBもジャンプ先のサイトにお願いしたい。


このページのスタンスは、こちらに記した。
[PR]
by paganhl | 2005-11-17 15:53 | ニュース(社会)
<< 全国知事会は、既存の自主規制を... 会社に実害の無い解雇。 本当に... >>