責任の擦り付け合いではなく、「被害者は住民だけ」という意識で対応を!

酷いニュースである。

市川市の姉歯1級建築士が、マンション等の設計に際し対震データを偽造した問題は、様々な波紋を投げかけている。
施工した木村建設の早すぎる(?)不渡り
民間審査機関、イーホームズの居直り
姉歯建築士の無自覚さ
国交省の「民間の問題です」発言

etc...

どれも、酷すぎる。

そして、残念ながらこの問題の「被害者は住民だけ」という自覚が、関係者に希薄である。

そして・・・


続きを読む・・・
(amebloの「Pagan(異教徒)の説話」に飛ぶ)
コメント・TBもジャンプ先のサイトにお願いしたい。


このページのスタンスは、こちらに記した。
[PR]
by paganhl | 2005-11-22 15:10 | ニュース(社会)
<< これって、ダンパリング? やはりこの会社は上場してはいけない >>