移民問題への本格的な対応を急がねばなるまい・・・

広島市安芸区で発生した小学1年生の女児殺害事件は、容疑者が逮捕となった。
逮捕された自称「日系」ペルー人は、容疑を否認しているとの報道もあり、事件解決には紆余曲折があるかもしれないが、1つの段階をクリアしたといえよう。

それにしても、外国人の犯罪が増えているのか?
それとも、事件報道の中で「外国人」という報道が多いのか?
いずれにしても、移民問題への本格的な対応を急がねばなるまい。

そして・・・


続きを読む・・・
(amebloの「Pagan(異教徒)の説話」に飛ぶ)
コメント・TBもジャンプ先のサイトにお願いしたい。


このページのスタンスは、こちらに記した。
[PR]
by paganhl | 2005-11-30 15:53 | ニュース(社会)
<< これが姉歯建築士やイーホームズ... 勝者無き第一ラウンド。 喉元の... >>