総研を「黒幕」にしてはいけない


この投稿は、拙ブログ「役人のトラブル太りを許してはならない。 この事件は政策ミスの象徴である。①」の続きである。

姉歯氏の耐震データ偽装問題は、政策的な必然から生まれたと記した。
そのことは、総研を「黒幕」に仕立てようとする、為政者・国会・メディア・行政府のスクエアのシナリオからは見えてこない。

しかし、総研黒幕説にはそもそも無理がある。

報道では建築費削減の為に鉄筋数を減らせという指示をしたことになっている。
しかし、これではマンションの耐震データ偽造には結びつかない。
総研は、あくまでもホテル建設のコンサルティングが本業だからだ。

マンションの耐震データ偽造は、総研の指示ではありえない!

では、本ボシは・・・

続きを読む・・・
(amebloの「Pagan(異教徒)の説話」に飛ぶ)
コメント・TBもジャンプ先のサイトにお願いしたい。


このページのスタンスは、こちらに記した。
[PR]
by paganhl | 2005-12-19 23:59 | ニュース(社会)
<< 民主党の終わりの始まり。改革競... グランプリシリーズがOKで、オ... >>