キーマンは既に「自殺」!?

警察の家宅捜索も、「総研」をピラミッドとした構造を前提に進んでいる。
そして、ヒューザーの小島社長は、証人喚問に出ると言っているのに、再び証人喚問が行われる気配にない(もしかしたら、党首会談の後実現か?)
まぁ、小島社長の場合は言動不一致や朝令暮改が多く、証人喚問が再度行われないことを前提に「出る」と言っているフシがあるので、彼の発言は鵜のみにはできないが・・・

ところで、拙ブログ「総研を「黒幕」にしてはいけない」でも記した通り、総研を黒幕とするルートだけでこの問題の幕引きを図るのには無理がある。

様々な新情報が踊り、少し古い情報は既に消費されてしまいがちであるが、事件の解明に忘れてはならない「事件」があった。11月26日の共同通信配信である。
「姉歯」発注の代表自殺 鎌倉の海岸、遺体発見(Yahoo Japan News 共同通信)
(引用ここから)
耐震強度偽造問題で、姉歯建築設計事務所に構造計算を発注し、行方不明だった東京都狛江市東和泉、森田設計事務所代表の建築士森田信秀さん(55)が26日、神奈川県鎌倉市の海岸で、遺体で見つかった。家族が身元確認した。鎌倉署は状況から自殺とみている。
森田設計事務所は22日、建築士法に基づき東京都の立ち入り検査を受けていた。
調べでは、26日午前11時半ごろ、服を着たままの森田さんが海岸岩場の海面に浮いているのをサーフィンをしていた会社員(48)が見つけた。
鎌倉署員が駆け付けたが既に死亡していた。右足を骨折しており、同署は、付近のがけから飛び込んだとみている。
森田さんは問題発覚後に行方不明になり、家族が24日夜、警視庁調布署に捜索願を出し、森田さんの乗用車が神奈川県茅ケ崎市内の駐車場で見つかっていた。
(引用ここまで)

不思議なことに、ホテルルートは、「総研」-木村建設-姉歯建築事務所。
マンションルートは、ヒューザー-木村建設-姉歯建築事務所。という構図で語られ、姉歯氏に構造計算を発注していた森田氏の「も」の字も出てこない。

これは、事件に無関係だからなのか?


続きを読む・・・
(amebloの「Pagan(異教徒)の説話」に飛ぶ)
コメント・TBもジャンプ先のサイトにお願いしたい。


このページのスタンスは、こちらに記した。
[PR]
by paganhl | 2005-12-22 00:06 | ニュース(社会)
<< 勝ち組みへの奉仕の象徴か? ラ... 民主党の終わりの始まり。改革競... >>